++ ぴこぴこイキマス ++

スポンサーサイト

--:-- pst .--/-- --,-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


そう・・・無理やったね・・・

04:22 pst .06/16 Mon,2014 
時々ね、無性にボールを蹴りたくなることがあんねんな。
思いっきりズドーーーーン!ってキックして、
ストレス発散したくなることがさ。

でも、ボール持ってなくて、
買ったとしても蹴れる場所もなくて。
蹴りたいなぁ~って思っていつも終わり。

ストレスだけやなくて運動不足も解消出来るし、
どっか社会人のサークルみたいなんやってるとこに参加してみようかなって、
随分前から思ってたりした。
フルコート走り回れる自信がないから、
フットサルのグループなんかあれば・・・なんて。

そう思って1度軽く調べたことはあってんけど、
時間的に難しいかなぁ~って今まで参加したことはなかった。

別にワールドカップの影響ってわけやないねんけど、
今日、またこんな気持ちが湧き上がってきて、
何気に近場で参加出来そうなサークルやってへんかな?って
ネットで探してる自分がいた。


でも。


でも。


・・・気が付いた。


前に調べた時と、今の自分、明らかに違うことに。


なんで今まで気が付かへんかったかな?


やりたくても無理やん。


周りの声の出所が掴めへんのに、まともにプレー出来るわけないやんって。


そう。
言葉で言えば「片耳失った」の一言やけど、
現実は、もっともっといろんなもんを失った・・・。
あれもこれも、“出来ひんわけやない”けど、
“普通にやる”ことはもう出来なくなった。


そっか・・・。
うち、スポーツも楽しまれへん体になってしまったんやなぁ・・・。


改めて現実に気付かされて悲しくなった。
ボール独りで蹴れても、ゲームは出来ひんのやな。
他のスポーツも考えてみたら、
あれもこれも厳しいやんって今になって思い知らされた。

はぁ~あ。ゲンジツツライ。。。
憂いと共に、フットサルのサークル探ししてたページ、
そっと閉じたよ(´・ω・`)

当ブログの「突発性難聴-目次-」へ
スポンサーサイト


突発性難聴 -目次-

12:00 pst .10/05 Sat,2013 
当ブログの突発性難聴カテゴリに記載している記事の目次です。
記事が増えたら随時更新していきます。
※リンクは、全て別タブ(別ウインドウ)に開きます。

目次


突発性難聴について
聴力について
耳鳴り・耳閉感・めまい・補充現象について
入院について
治療について~その1~
治療について~その2~
突発性難聴になって

iPhoneでモノラル再生
右耳用イヤホン購入!
「YES EAR」とやらを買ってみた


私的記録


急に左耳が全く聞こえなくなった(´Д`;)[9月1日~]
耳鼻咽喉科に行ってきた[9月3日]
9月4日~9月6日
9月7日~9月10日
[入院1日目]9月11日(火)
[入院2日目]9月12日(水)
[入院3日目]9月13日(木)
[入院4日目]9月14日(金)
[入院5日目]9月15日(土)
[入院6日目]9月16日(日)
[入院7日目]9月17日(月)
[入院8日目]9月18日(火)
[入院9日目]9月19日(水)
[入院10日目]9月20日(木)
[入院11日目]9月21日(金)
[入院12日目]9月22日(土)
[入院13日目]9月23日(日)
[入院14日目]9月24日(月)
[退院日]9月25日(火)

--- 経過執筆予定 ---

突難になって1年か・・・
そう・・・無理やったね・・・

「YES EAR」とやらを買ってみた

23:01 pst .10/04 Fri,2013 
"リクルートメント現象"の対策のためと、
今まで持ってたスポンジタイプの耳栓を使ってきてんけど、

※「聴覚補充現象(リクルートメント現象)について」は、
 こちらのページ最下部に記載してます。


毎日使ってるからちょっとくたびれてきて、
今では元の筒状に戻らず耳の形に固まってきてしまった。
弾力がなくなったせいでフィット感が甘くなったのか、
長く着けてると飛び出てきてしまうなんてこともしばしば・・・。


さすがに替え時かね(´・ω・`)


そう思い始めた夏の終わり頃。
次の耳栓をネットで物色してたら、ちょっと変わったのを発見した。
DUHKHA社の「YES EAR」ってやつ。

YES EAR colors

人体工学設計を基に作られた形状。
ナノシルバーの抗菌作用。
耳栓耳栓してないカラーとデザイン。
害のある高周波を遮断する性能。
(低周波の音は通すから耳栓をつけたまま会話可能なんだとか)←我無意味

フム・・・なかなか良さそうやん。
半永久的に使えそうなコイツに「お?」と思わされた。

あちこち見てたら「突発性難聴で・・・メニエールで・・・」と
リクルートメント現象の対策を理由に購入した人のレビューも結構あってさ。
勝手な期待も膨らんだ。

てなわけで。
ちょっと値は張るけど、毎日の必需品ゆえ奮発っ!
あらゆる要望をクリアしたこの「YES EAR」を先月末ポチったのである。

YES EAR
ホワイト買った

YES EAR
左のは、予備ではなく大きい耳の人用の付け替え羽(透明)

ロゴの描かれてるキャップ以外、全部フニャフニャで驚いたけど、
圧迫感もないから長時間使用で痛くなることはなさそうやわ。
差し込む時の「半分ぐらい入れたら後方に90度回しながら」ってのが
上手く出来てるか分からんけど、多分大丈夫やと思う(^^ゞ
まぁ、早速試してみて分かったんはこんぐらいかな?

あとは、実生活、主に外でどうか・・・な。
生憎届いたのが休み前やったから、外で試すのは来週になる。
うまく騒音を遮断してくれること祈るばかりや(>人<)゛


自分用メモ:楽天市場で「YES EAR 耳栓」を買う時用
※在庫ありの安い順に検索してあるんで、購入考えてる人も参考にどうぞ♪


Amazonでも、もちろん販売中



当ブログの「突発性難聴-目次-」へ




突難になって1年か・・・

04:39 pst .09/02 Mon,2013 
早いもんで、突発性難聴になってから1年が経過した。

仕事は、今も変えずに続けてる。
でも、体のために転職した方がええんちゃうかって考えは
ずっと変わらないままでいる・・・。

職場復帰してからの不便は、
今までの経験値でなんとか補いながらこなしてきた。
より磨り減るようになった精神的疲れも、
休み全部を寝ることで乗り越えるよう努力してきた。

「このまま、この仕事なんとかやってけるかも?」

そんな風に"継続"の色が濃くなってきた矢先の5月下旬、
チームリーダーから別チームへの配属を相談された。
いや、実際のところ「相談」でやなくて「命令」みたいなもんで、
うちには拒否権がなかった。

別チームに行けば、シフトパターンが増えて、
朝も昼も夕もと生活リズムが今より取れなくなること必至。
んで、また1から覚えなあかんこといっぱいになって、
早く1人前になることを迫られるだけに
精神的なダメージも懸念された。

なんでうち指名なのか?
今のチームでの業務歴も浅い。
即戦力を求めてるってゆーなら、
なんで異動先チームでの作業経験もある上から採らへんのか?
まだ研修中で転換が利きやすそうな後輩からやないのか?

自分としては、心身的にやっと軌道に乗せれそうと思ってただけに、
すんなり「分かりました」って気持ちになられへんかった。

上から採らへんのは、今のチームが回らんなるかもしれへんから。
下から採らへんのは、異動先のチームリーダーが
その人物よりうちの方がスキル面と話した感じもええしってゆーてたからとさ。

表向きには「引き抜き」。
うちという人物を買ってくれたってことになる。
ありがたい話なんかもしれへん。
でも、知ってんねんで?
ある時、上の人物は"あのチームだけは行きたくない"ってゆーてたの。
それに、別チームのリーダーとうち、そんな話したことあったっけか?
そんなやから、リーダーの話は、全然腑に落ちひんかった。

リーダーはうちの耳の状態について軽く見てる人やったから、
身体のことは考えてくれてないんやろうなって思った。
ストレスがかかることは避けるように言われてるのに、
それに対する言葉が一切なかったからな。
異動先のチームリーダーにもハンデあることを
ちゃんと説明してくれてるかもかなり怪しかった。

そもそもこの話、うちがおらん時にでみんなで話し合ったんちゃうかと思う。
もちろんその場におらへんから意見の言いようがない。
みんな嫌やーって言えば、必然的にうちが行くしかなくなる。
で、拒否権のない状態で「どう?」なんて話が回ってきた。
せこいわな~。

きっとこれは「引き抜き」やなくて「押し出し」なんやろう。
捻くれてるかもしれへんけど、そう思った。

異動は、来月6月の早いうちにってえらい急な話やっただけに、
早急に答えを出さなあかんかった。
自分に出来るのは「行く」か「この機に辞めるか」の選択のみ。

マジ悩んだ。
別チームでの業務内容は、覚えればやれると思う。
問題は、精神の方。
突難になったあのサイクルがもろ被りしそうな、
このタイミングが更に怖さを増した。


右耳が死んだら、ほんまのほんまにおしまいやから・・・。


6月頭。
別チームでの研修がスタートした。
環境は・・・悪化した。
勤務フロアも変わって人が多くてバタバタしてるし、
今まで以上に隣で話されても声が拾えなかった。
遠くで話されたら、それはもう。
神経尖らせても、自分に話されてるのか、
別の人に話してるのかも判別がつかない。
電話もどこで鳴ってるのか分からない。
正直最悪やった・・・(-_-;)

それから、だましだましで3ヶ月経過。
突発性難聴発病から1年を迎えてた。
もうあれから1年かと驚く。

配属されたチームでの仕事は、
難しすぎてついてかれへんって嘆くことはない。
やっぱりそれ以前、それ以外の問題の方がデカかった。

更に悲しいことも発覚した。
電話を受けるも内容が・・・?!
大半繋ぎ役やから、ただ伝えるなり代わるなりすればええねんけど、
聞こえてるのに処理出来てないことを思い知らされた。
いざ内容を伝えようとすると、口からアベコベな感じで出てくる。
これには凹んだ。
電話は前職でマスター級やっただけに、
からっきしダメになったとか信じたくなかった。
最高レベルのセーブデータが消えたほどの衝撃である(T□T;)

この先、電話を取らんわけにもいかへん。
(楽してるって言われるやろうから)
かといって取っても取る意味が?

とにかく、業務そのものというより、
コミュニケーション不能なことがある度に、
やっぱ仕事変えるべきちゃう?って気持ちがあらわになる。
異動すること承諾したんやから、
すぐ辞めたら迷惑かけるしって思って頑張ってきたけど、
異動してからも回りで急にポツポツと辞めてる人がいてるし、
もっとうちも自分本位でええんかもしれん・・・。


私生活においては、寝つきが悪いのはなんとかなってきた。
疲れすぎて知らん間に寝てしまってることが増えたわ。
でも、すぐ目が覚めてしまうのは相変わらずやな。
やから、寝ても寝てもうまく休めてない気がする。
毎日体がだるくてしょーがない・・・。

それを少しでも回復させようと、
休みの日は、ほんまのほんまに寝て過ごしてきた。
めちゃめちゃもったいない過ごし方をしてると思う。
あれもこれもしたい、出来るのに・・・って気持ちはあんねんけど、
身体のために寝れる時に寝とかなって思って最優先してきた。

てか、そんな寝休日を1年もやってきてしまったんやなぁ~って
改めて思うと、やっぱもったいないな(^-^;

で、その効果は?ってと、
正直疲れ取れたように思えず、
また仕事の繰り返しってのが現実デス(汗)

でも、でもやな。
耳の方には良かったのかも?
聴力が少し回復してるみたいやねん!

スケールアウトを脱せた頃から、
シャワーとか水の音がキリキリ聞こえたり、
ドライヤーで髪乾かしてる時にもノイズしてたのが、
ある時それらの音があんま聞こえへんなってことに気が付いた。
ただ、慣れただけかも?と思ったりもしたけど、
意識して聴いても聞こえへんかってんやわ。
(追記:残念ながら気のせいやったわ。今も思いっきりキリキリゆーてる)

ほんじゃぁと試しにヘッドホンでおっきい音出して聴いてみたら、
あの脳みそ揺さぶられるような気持ち悪さと共に、
かすかやけど音が聞こえてきてんやんか!
聞き分けられるほどでもないし、長く聴くにはとても耐えられへんけど、
聴力固定してへんかったんや!回復してるっぽい!って
気持ち悪いながらも嬉しかった・゚・(ノД`)・゚・

自分の手で耳触った時、なーんも聞こえへんかったんも、
今ではゴソゴソ聞こえるようにまでなってんで!(゚∀゚)
ちょっとずつ、ちょっとずつやけど、
良くなってってくれてるみたいやねん。
どこまで回復してくれるか分からへんけど、
まだまだ諦めたくない。
これからも自己治癒力に賭けたいと思う。
頑張れ、我が神経よ!(>_<)


一方、耳鳴りの方はというと。
こっちは、相変わらずやねぇ~。
すっげぇデカイ音で毎日ギャンギャン鳴ってる(-o-;)

でも、一度だけ「あれ?耳鳴りしてない?」と思う時があった。
昨年末から、謎の咳に1ヶ月ほど悩まされ続けてて、
その間のごく数日だけ耳鳴りが聞こえへんかった気がしたんやわ。
聞こえへんってか、すっごい気にならんほど小さい音になってたんかな?
咳の方でいっぱいいっぱいになってただけかもしれんけど(^^ゞ

しかし、あの咳はムゴかったなぁ・・・。
生まれて初めてやで。吐くまでの咳したの。
それも連日やからツライのなんの。
空咳で一度出始めると止まらへんねん。
ゴホゴホゴホゴホした挙句に、ウェ~とくる。
職場の空気悪かったから、それが原因やないかと思うねんけど、
ちょうどその時期にあった健康診断で診てもらってもどうしようもなかった。
仕事中も移動中も大変やった。
しまいにゃ、咳のしすぎでアバラも逝ってもーたみたいで、
咳する度に痛くて苦しかったな・・・(T-T)

気が付くと耳鳴り大音量の生活に戻ってたから、
ほんま束の間やったと思う。
もう一生体験することは出来ひんのかな~って思ってた
耳鳴りのない“静かな世界”が戻ってきたのには
なんだか変な感じがしたな。

常時耳鳴りが鳴ってるのは精神的に疲れるから、
耳鳴りが治ってくれるのは嬉しいと思える。
でも、あの時こうも思ったのを覚えている。
「もしかして、耳鳴りが鳴らなくなったら、
 もうこれ以上聴力回復しないって証拠なのかも・・・」と。
やから、半分怖かった。

聴力がなんとか生活に支障がないぐらい回復して、
その時耳鳴りも治ってくれたら万々歳なのにな~。


それから、聴力補充現象(リクルートメント現象)は、
こっちも相変わらずな。
中途半端な聴力の時は、逃れられへんのやろう・・・。
いつまで悩まされるんやろなぁ。
耳栓が手放されへんわー。


他に健康面で気になってるのは、
突難以前からある顔のピリピリ感と赤血球。
最近では、異常な頭痛と骨密度。
もともとバットで殴られたかのような強烈タイプの偏頭痛持ちやけど、
それとは違う頭痛が頻発してる。

6月異動して数日後に左目痙攣が起き始めて、
6月末には左後頭部が痛くなった。
しばらくして痙攣はなくなったけど、
今度は7月末頃に気付いたら左目に血点が出来てた・・・結膜下出血って言うらしい。

The ス・ト・レ・ス(滝)

あかんすぎやんけ!

骨密度上げるためにと数年ぶりに(セシウムで嫌厭してた)
牛乳を摂取するようになってんけど、
そのせいか肩太った?なんて思ったのも束の間。
今では入院前より痩せてしまった気がするし。
(入院前でさえ、あれ?どうした?と思ってたのに。てか、なんで肩?)
これもストレスなんかなぁ?
どうやってストレスを減らしたらええんやろね(´・ω・`)



まだまだ気が休まらへん状態やわ・・・



当ブログの「突発性難聴-目次-」へ

右耳用イヤホン購入!

15:00 pst .12/31 Mon,2012 
iPhoneでモノラル再生が可能なことが分かったけど、
PCやMPプレイヤーとか他で使うことも考えて
右耳用のイヤホンを買ってきたよ!(゚∀゚)

右耳用のイヤホン(Victor/TP-3R)購入
Victorの「TP-3R」

ネットで片耳用のモノラルイヤホンを調べてみると、
オーディオテクニカの「DMK-32」がすごい評判良かったから
それにしよう!って思いで店に行ったんやけど、
店頭でこのVictorの「TP-3R」に急遽変更しちゃった。

というのも、今までカナル型のイヤホン使ったことないから
どんぐらい周りの音が遮断されてしまうか分からんくて、
片耳が聞こえない自分にとってカナル型は危険かも・・・
と思えてきてしまってだね(^^ゞ

で、今まで使ってたようなインナーイヤー型にしようかなと見てたけど、
いろいろ比較してたら耳掛け型になってたわ。
モノラルの片耳イヤホン自体あんまり出てないし、
店頭に置いてる種類も少なかったから選択肢はかなり狭かった。
デザインは問えないね。大半真っ黒。

帰ってきて早速着けてみたところ、
これはこれで音漏れが心配かなと思うフィット感。
片耳でしか音を拾えないから、
つい音量大きめにしてしまいそうで余計に。
外で使う時には気をつけないと(^-^;

Victor「TP-3R」のコードの太さ比較
iPhone純正イヤホンとのコード比較

あと、モノラルタイプのコードについて細いって書いてるの見てたから
ある程度気にはしてたことやけど、思ってた以上に細かったから
本体の故障より断線が心配かも。
いや、コイツはそれよりもスポンジ部分が朽ちる方が早いか?

まぁ、まずはお試し。
年末で切れてしまうポイント(205円分)を使って775円とお得にGETしたこれを
ダメになるまで使ってみることにしまーす。

Re:getA(リゲッタ) ローファードライビングシューズ

 | HOME | 


パソコン工房ゲームパソコン新C-Class

プロフィール

ぴこたんハンマー

ぴこたんハンマー

ブログ内検索

オススメ☆



楽天カード
入力してくれると嬉しいな
紹介者ID: STW3SW74

デル株式会社
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場
マカフィー・ストア

ベルメゾンネット
カタログ通販ベルーナ(Belluna)
日比谷花壇_母の日_フラワーギフト

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

Twiiter

最近のトラックバック

iPhone 無料Appランキング

リンク

RSSフィード

フリーエリア


ページトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。