++ ぴこぴこイキマス ++

「Blender 3DCG モデリング・マスター」でお勉強

03:45 pst .04/11 Tue,2017 
うー、Blender全然触れとらん…。
と思ってたら、図書館から随分前に予約してた
「Blender 3DCG モデリング・マスター」が準備出来たと連絡あり、
そそくさと借りて来た3月末。

よーし、久々ぁぁ!と意気込んでたものの、
手が遅いからそれなりの時間を見込んで取り掛からんとあかんくて、
今日こそ…今日こそ…と思うのにそれだけの時間を確保するのが難しく、
もぉ、やっとですわ。
返却期限目前にしてようやく昨日読み始め、
つい先ほど全行程を終わらせられたとこ(;^ω^)

ちょっとはBlenderを知ってるってのもあって、
一緒に操作しながらでもドハマりすることなく、
なんとか2日間でやり遂げられた(。-∀-)=3 ホッ
この本はモデリングに特化してて、
テクスチャやらライトやらの工程がなく、
レンダリング結果を見ることなく進むからってのもあるかな?

Blender本より「犬とかいろいろ」
いろいろまとめて書き出してみた。犬の口(切り裂き)が上手く出来なかった…

今まで使うことのなかった
・Alt+J(三角面を四角に結合)
・Alt+P(面を扇状に分離)
・Alt+S(収縮/膨張)
・Ctrl+B(べベル)
・V(切り裂き)
・ラティスモディファイア
・平均クリース
なんかを学べたよ。

単なる「S」と「Alt+S」の違いってなんや?という謎は、
また今度検証してみる予定。

Blender本より「バイク」
環境(単位)設定が違うせいか、シートが頼りない感じに…

あと、「ツールパネルで数値入力して設定すること」や
「人間の頭部を立方体ベースに分割しながら作る」っていう
今までにないやり方でのモデリング方法も体験できた。

人を作るやり方はいろいろあるみたいやけど、
どれが一番分かりやすいんかな~と思ってたから、
今回の分割してくやり方を知れたのは良かった!

Blender本より「人間の頭部」
怖い…ただただ怖い…目も鼻も口も耳も難しかったよ!(>_<;)

で、この作成方法…
作成時間は本の通りにやってったから
それなりに早かったんやないかと思う。
最終的な頂点数も少なく作れた感はある。

しかーし!

ナイフ入れてく箇所を
自分で考えてられそうになーい!


ほんま、今回本の通りにやっただけ…(;・∀・)
あと、三角面ができちゃうのがなぁ。
(サンカクヨクナイって理解してないけど持ってる固定概念)
このやり方、自分向きちゃうんかなぁ…うーん。


Blender 3DCG モデリング・マスター

サンプルファイルDLすれば、各ステップ細かく確認も出来る本書。
うちはペットボトルの下絵しか使わへんかったけど、
またの機会に落としたファイル覗いてみようかと思う。

2日というやっつけ作業やったから、近々復習せんとねー。

BlenderでNodeのお勉強

04:48 pst .02/19 Sun,2017 
Blender触るの、1か月ぶりぐらいになってしまった…。
ほんま早いなぁ。時間経つの(´・ω・`)

今回は、ノードの設定の仕方を勉強しようかと思って、
"ファンタジーライフ"のアイテムを手本に
いろいろ作っていってみることにした。

まずは、マテリアルの基本のキ?
金属のお勉強から!と武器から始めたよ。

装備品はゲーム内でキャラに装着させれば
回転して見ることが出来るものの、
画質が粗いせいで細部がよく分からず…
別に厳密に作る必要はないのに、
追究してしまって余計時間食ってる(^-^;)

一先ず、現状5本完成。

兵士の剣 ブロンズソード アイアンソード
シルバーソード ゴールドソード

ノードはとあるサイトにあった設定で
Diffuse使わずGlossy2掛けにしてあんねんけど、
マッドな感じが否めない…。
ライトの当て方の問題なんかなぁ?
ちょっと剣を斜に捉えんとキラッとした感じに書き出されへんわ。

たったこんだけやのに、相変わらずの時間浪費っぷり。
難しいな~(>_<;)

やっと出来たMARIO!(>_<;)

22:27 pst .01/09 Mon,2017 
昨年、「Super Mario Run」のアプリが配信されるとのことから
よく見るようになったマリオの広告。
多くを語らず、ただマリオがデン!とおるだけやのに、
初見でズキューン!一目惚れした。

「よーし、次はコレ作るでっ!」と意気込み作り始めたのに、
結局、アプリ配信日までに完成せず…。
てか、完成の目途もたってなかった。
裸のおっさんをずーっとこねくり回す日々。

いつになったら形に出来るのか…

年末になってようやく服を着させられた。
テクスチャをどうにかこうにか用意出来たのは年始。

年末年始の休みの間、
結構な時間Blenderと向き合ってたってのにな…。
悲しいほど進捗は遅かった。
アホみたいに時間がかかるのは毎度のことやけど、
あまりの遅さにめっちゃ凹まされる( ;∀;)

マリオの服はよく見るとメッシュ生地やし、
帽子の「Mマーク」も刺繍やから質感をもっと出したかった。
けど、やり方がよく分からん。
バンプかけたらええの?ノードでそれどうやんの?

ほんまいつになったら完成すんのか…

このままやと今月中にも出来る気がせん…
次の工程もあるしと、質感足すのは後回しにし、
骨入れの作業に移ることにした。

Blender ボーンが上手く動かない…

今回は、Add-onの「Rigify」とやらを使ってみることにしたのだが、
一難去ってまた一難。
いろんなサイトを参考に設定するも、マリオが思うように動いてくれない。
動きが変とか以前に腕が付いてこんとかの次元。

Google先生に何度も何度も聞いて、
いろんなとこ読んで、
また一から設定し直して、
それでもまた動かんから…
とエンドレスループに陥ること約1週間


やっと腕が下りた。


〇〇が原因やった、次は〇〇に気を付けたらええのか。
そんな解が分かったなら1週間もムダではなかろう。
だが…。


なんで下りたんかサッパリ分からん!


なんなん、もう( ;∀;)
また「Rigify」で骨入れる時は同じように悩むのか?
そんなん嫌や~。

やっと出来たMARIO!

そんな悪戦苦闘の年末年始を過ごしてました。
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

正直、年始一発目は干支にちなんだものをUPしたいと思っててんけど、
昨年から手を掛けているマリオをやり遂げたくて、
2017年はこの1枚からのスタートとなりました。
思いのほか時間を取られたせいで、
鳥の帽子に着替えさせる案も実現なく…
まだまだ直したい部分もいっぱいある1枚ですが(+_+)

先ほど、昨年の抱負を読み返してました。
どれも活動量ゼロではないけど、少なすぎたな~と反省してます。
そんなわけで、今年の抱負は…昨年同様かな。
壱に転職、弐に3DCG、参に絵心。
精進していきたい所存です!

CGは、もっと自分の思い描くものを早く作れるようにしたいね。
Twitterで「#深夜のモデリング60分一本勝負」ってタグがあるのを知ってんけど、
みんな1時間であんなにも作れんのか、スゲェー!って毎回感心する。
自分も投稿出来るぐらいになりたい。いつか…

昨年は、やっぱり仕事大変でした。
残念ながら楽しいこといっぱいあったと書けるような年ではありませんでした。
PCやらなんやら、めっちゃお金使ったなぁ~ってな1年でした。

今年は、占いによるとええ年らしいです。
うん、ええ年と信じて、イキマスよ!(・∀・)

Blender、どこから固めるべきか…

06:31 pst .11/15 Tue,2016 
Blender本でチンプンカンプン、
かつ前回のCurveの勉強で未着手やった
「テーパーオブジェクト」にチャレンジしてみた。

お題は「ケチャップ」。
からの~「オムライス!」な展開に。

オムライス、ケチャップ、皿、スプーンの順に作り、
こんだけなんもとカップ作って紅茶を注ぎ、
寂しさからサラダ追加を思いついて、
サラダボール、トマト、キャベツを作り、
サラダはスプーンじゃ食われへんわとフォークを足して…
出来上がったのがコチラです。

Blenderでオムライス作成
サラダ用にマヨネーズを召喚!

「テーパーオブジェクト」に関しては、何となく…分かった気がする。
けど、それいじった後の他の処理時間が長すぎて、
今となっては何をどうしたかって記憶がない…(汗)

それから、今回の練習では「パーティクル」で増量させる手法を
千切りキャベツのモデリングで初めて使ってみてんけど、
量を増やすとキャベツが器を貫通してしまうもんで、
思うようにもっさり盛ることが出来んかった。
ウエイト調整もかけてみたものの、
細かいパーティクルの数値設定も合わさってこそなんやろうなぁ。
設定箇所いっぱいありすぎて何がなんやらですわ~。

いっぱい時間かけて頑張って作ってみたけど、
とにかく反省点だらけの回!
もぉさ~、マテリアルやテクスチャ、ノードどうしたらええの?(>_<;)
今回は、リアルな感じに仕上げてみようかといじり回してみてんけど、
クロスの凹凸出し、紅茶(のつもり)の透明感、
トマトやキャベツのみずみずしさ…
どれもこれも思うようにいかんのだがっ!
ケチャップも絵具っぽいし、キャベツは藁のようで( ;∀;)アウアウ

設定の数値とかどっか一覧ないんかな~って探したけど、
これっての見付からんし…。う~ん。。。

分からんことだらけなのはしゃーないけど、
着実に力付けてくためには
どっから固めてくのがええんやろうか…。

フォトリアルなCG作るんは、
夢のまた夢やなぁ~と実感した回でありました。

BlenderでCurveの使い方をお勉強

23:43 pst .11/06 Sun,2016 
カーブモディファイアもベジェ曲線の扱いもまだまだやからと、
この週末は「Curve」に的を絞って勉強してみた。

またしても1作品作るだけで休みが消えてしまったよぉ…(;´д`)トホホ

Blenderでマヨネーズ作成

最初にマヨネーズを入れる器を作ろうと思って始めたら、
側面のギザギザが思うように作れなくてドハマり。
「こんな器にせんと、つるんとしたのにしたらええやんか」と言うなかれ!
拘りや。マヨネーズ入れるのは、この器にしたかったんや!(>_<)
そんな変な拘りのせいで、本題に入る前から時間を食い尽くしてしまった。
ほんで納得いくもんができたんかってとそれがなぁ。
作り直ししてみてもやっぱりな感じにしかならず、妥協してのこれ…orz

次、うにゅうにゅマヨネーズの作成。
べベルオブジェクトの合わせ技はすんなり出来たけど、
沿わすカーブの扱いにやや手間取ってしまった。

これだけじゃ寂しいし、カーブモディファイアも使ってみようと
マヨネーズの容器を作ることに。
ベジェ曲線の扱いはそれなりに経験があるけど、
Blender上やとなんかやりにくい…。
イラレとか他のソフトで描いたの持ってきた方が早い気がする。

マヨネーズ容器のキャップもギザギザやから、
リベンジ!と思って取り掛かった。
うん…器よりはうまくいった。でも、時間かかりすぎや(汗)

ほんまはこの2つで終わりにしようかと思ってんけど、
まだ寂しい気がしたから急遽マヨネーズと言えば~な
キューピー人形を足してみることに。
てか、初お披露目となる2頭身キャラが
まさかキューピー人形になろうとはな(笑)

人体モデリングはチュートリアル見ながら途中までやったことあったけど、
髪も服もないこんなキューピー人形ですらやっぱり時間がかかった。
一番苦戦したのは腕と手の接続。
頂点数の違い埋めの方法がよく分からんくて…。
みんな先に計算して作ってんのかなぁ?

あと、ボーンも入れてポーズ取らせてみてんけど、
思うような方向に設定できず、どんどん時間が奪われてった。
こーゆーのってIK設定とやらをした方がええんか?
腕の肉も変に寄ったままで、今回の作品は完成とした( ;∀;)

カーブはなんとなく掴めた…気がする。
あー、でも、まだ「テーパーオブジェクト」が謎なままか。
マヨネーズの器の影もやたら暗いし、マテリアルももっと勉強しないと。

分からんことだらけ。
もっといっぱいニヤニヤ出来るようになりたい!

Re:getA(リゲッタ) ローファードライビングシューズ

 | HOME | 


パソコン工房ゲームパソコン新C-Class

プロフィール

ぴこたんハンマー

ぴこたんハンマー

ブログ内検索

オススメ☆



楽天カード
入力してくれると嬉しいな
紹介者ID: STW3SW74

デル株式会社
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
アウトドア&スポーツ ナチュラム
Decathlon/デカトロン日本公式サイト
楽天市場
マカフィー・ストア
PREMOA(プレモア)

ベルメゾンネット
日比谷花壇_母の日_フラワーギフト

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

Twiiter

最近のトラックバック

iPhone 無料Appランキング

リンク

RSSフィード

フリーエリア


ベルメゾンネット
オンワード マルシェ
カタログ通販ベルーナ(Belluna)
カタログ通販ベルーナ(Belluna)
カタログ通販ベルーナ(Belluna)
theory (セオリー) 公式通販サイト

ページトップへ