++ ぴこぴこイキマス ++

スポンサーサイト

--:-- pst .--/-- --,-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


耳鼻咽喉科に行ってきた

16:50 pst .09/03 Mon,2012 
家から一番近い耳鼻咽喉科に行ってきた。
診療時間早々なのもあって、たいして待たずに診察してもらえた。
後から来る患者は、おっさんやじぃちゃんばっか。
さすが町医者って感じ。
しかし、「あゝ、町医者」と言うべきか・・・。
今回全く診療を希望してない鼻ばっかいじられた気がする(-_-;)

随分昔、扁桃腺に異常があってとある町医者の耳鼻科に行ったら、
蒸気の出てくる変なチューブ咥えさせられて、
鼻からその水ダーダー出てくるのに耐えながら数十分過ごさせられた記憶が蘇った。
そこは行ったにも何の改善も見られず、
明らかに的外れな診察が目に付いて点数稼ぎかよと「ヤブ医者」認定したっけ。

町医者ってなんでこうなんやろな?
関連があるっちゃあるんやろうけど、鼻はええねん。
耳が聞こえへんねん!
耳だけ診てくれたらええねん!

今回、そう思いながらも大人しく一連の診察を受けてきてんけども・・・。
耳鼻咽喉科行くと、どうしても全部診られてしまうのが普通なんやろうか?
仮に鼻にも悪いとこあれば、早期発見良かったね♪なんかもしれへんけど、
正直いらんことしてくれるなと思ってしまう。
時にこの「突発性難聴と思われる」状況ゆえ、
他との関連性は薄すぎるほど薄く、
他の病気が見付かったとこで「そんなの放っておけ!」と思うほど
発見の重要性を全く感じひんもんやから、ウザいことこの上ない!
余計な出費増やしてくれるな!なのである。

そんな今回の診察内容は・・・
→耳穴チラッと覗いた後、鼓膜の圧力調査?
 右耳はなんぼやってもエラー表示で測定出来ず・・・ええんかい?!(゚Д゚)
→鼻の消毒?棒突っ込まれたり、ガーゼ突っ込まれたり・・・
→鼻の塩水洗浄
 歯の洗浄する機械でタンクついたやつあるやん?
 あのノズル先を鼻用に改良したくさい。鼻に当ててドドドドドッ・・・
 アレルギーとか花粉症ちゃうし(-_-;)
→鼻から耳に空気通す。痛い( p_q)
→聴力検査
 普通のと骨伝導のとをそれぞれ。
 これから左から音流しますと言われたのに、全部右から聞こえてくる。
 こんなで"聞こえてるよボタン"押してええのん?と思いながらの測定。
 看護師に終わってから、右から聞こえてたけど押したって言ったら、
 そう錯覚してるだけですよ、大丈夫ですと言われた。
 それって内部伝導して右で音拾ってるんじゃ?と思ってんけど・・・。
 ほんまにええんか?
 家でも外でもヘッドフォンから流れてくる曲は、
 高音も低音もこれっぽっちも聞こえへんねんけど?
 しっくりしないまま終了(-_-;)
→口からもなんかした。オエッってなった。
→鼻のレントゲン2枚撮影。
→ビタミン注射1本。
→鼻の穴に消毒って蒸気当てる。
→鼓膜のマッサージ(耳穴にポフポフ空気出てくるチューブ当ててるだけ)
→院長のDVD鑑賞(鼻と耳についての2項目。突発性難聴についてではない)

いろいろしまくった。他にもあったかな?
順番は怪しいけど、こんな感じ。
とにかく鼻ばっかり。
鼻炎持ちでもアレルギー持ちでも花粉症ですらないのに、
鼻ばっかりいじられて鼻と喉の交わってるとこらが未だに痛い(汗)

鼻の穴に長い棒ぶっ刺されたまま、
「しばらく向こうの長椅子で待っててください」って言われて移動した時は、
「なにこれ。うち、何してんやろ?」って笑いそうになったで。
刺された棒がズレたらあかんしって頭固定したまま、
そろそろと長椅子に向かう自分。
傍から見たら滑稽で仕方ないと思えて、
鼻痛いけど「ははははっ・・・」って乾いた笑いがこみ上げてきてや。
向かう先に座ってた別患者のじぃちゃんとは目が合わせられへんかった。
変な虚しさの中、壁に目を背けながら笑いをこらえてたわ・・・。

時間は余裕あるってゆーたらあれもこれもで、診察終わったころには12時過ぎてた。
2時間もおったんか・・・ながっ!


で、肝心の診断結果な。




突発性難聴です。




だとさ。




(*σ´∀`)σダヨネェー




だよねちゃうわ!こんちくしょぉ!
鼻痛ぇーわ!
鼓膜が内側に凹んでるとかどうでもええわ!
やっぱ完治率3割の突発性難聴なんやん!
後回しにせんといてーな!

治らへんかったらヤバイねん!
聴力レベルの数値が書かれた診察結果の紙には
低いながらも折れ線グラフ描かれてるけど、
あの↑診断での結果やろ?
曲も声も自分の左耳を触った時に聞こえるはずの擦れる音すら
ほんまにこれっぽっちも聞こえへんねんで?
他のことより第一に解決に取り組みたいねん!先生!

やっぱり突発性難聴でした・・・
また薬漬けか・・・

あれからも少し調べてて、いろんな人の闘病記とか読んでたら不安が募ってきてな・・・。
今の状態のまま回復せーんかったらどーしようと。
どーしようもないねんけど、確率的にありえてしまうだけに悶々と。
今まで健全に聞こえてただけに、不便さは一際やろうな・・・。
現に左後ろから声かけられて全く気が付かへんかってびびったし。
驚愕もんやで。
片耳生きててもこんな聞こえへんもんなんかって。

大学病院とかおっきな病院なら、
入院して酸素治療とか点滴治療とかしてるらしい。
けど、ここは個人開業の町医者。投薬治療しか対応してない。
もし入院を希望するなら紹介状書くからってゆーてはくれたけど、
その入院しての治療の方が効果が高いって報告があるわけでもないらしい。
国で難病に指定されてて研究費が回ってくる大病院なら、
金でいろいろマシン取り入れて試してみてる状態なだけとか。

とにかくあれこれ聞いても、
原因不明、効果的治療については断言出来ひん、分かった?
これの繰り返しで入院するべきかの判断すらつけようがない現状。
普通に考えればまだ先長い(はずの)人生。
一生のことと思って最善の策を取りたいと思うねんけど、どうしたらええんか・・・
通院してステロイドとビタミン注射で様子見?
入院してガッツリモルモット?
うーーーん、うーーーーん(x_x;)

とりあえず、今回3日分の薬を貰ったからこれ飲んではよ決めな。
またいろいろググってみよう( p_q)

--------------------------------------------------
現在の症状
・左耳全く音感知せず。ずっと耳鳴り中。
・怪しい測定結果では、平均聴力レベル80dBちょいらしい。
 (最低90dBポイントあり)

今回処方された薬
・ローザグッド錠25
・ATP腸溶錠 20mg
・プレドニゾロン 5mg
・ビタノイリン50

今回の診察料
・6,560円 高ぇぇぇ!Σ(゚Д゚)
--------------------------------------------------

当ブログの「突発性難聴-目次-」へ

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pikota.blog43.fc2.com/tb.php/602-263c92d5

まとめ【耳鼻咽喉科に行ってき】

家から一番近い耳鼻咽喉科に行ってきた。診療時間早々なのもあって、たいして待たずに診察してもらえた。
Re:getA(リゲッタ) ローファードライビングシューズ

 | HOME | 


パソコン工房ゲームパソコン新C-Class

プロフィール

ぴこたんハンマー

ぴこたんハンマー

ブログ内検索

オススメ☆



楽天カード
入力してくれると嬉しいな
紹介者ID: STW3SW74

デル株式会社
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
アウトドア&スポーツ ナチュラム
楽天市場
マカフィー・ストア

ベルメゾンネット
カタログ通販ベルーナ(Belluna)
日比谷花壇_母の日_フラワーギフト

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

Twiiter

最近のトラックバック

iPhone 無料Appランキング

リンク

RSSフィード

フリーエリア


ページトップへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。